1月 2013

You are currently browsing the monthly archive for 1月 2013.

 

《震災前の野田村前浜への道》 森があって川があって松林が延々とつづき

そのむこうに堤防があって、そのむこうに砂浜そして大きな海がありました。

先日、テレビで八戸の「かっけ」が紹介された。

それをみた名古屋の娘夫婦は「かっけ」なら二戸のほうがうまい、いや軽米だ! と盛り上がったそうな。そこでひとつかっけを送ってやろうとオデド館へ。

山道を走って、こ1時間。

九戸インター近くの産直です。

おっ、ザルだ! やすい! 安過ぎですよ。

ありました。冬場のおいしい地場もの。一度食べたらやみつきですよ!

うわっ!クレソンがあった百円。うれしい!!

禿げ山は、さびしいなあ〜。と往復2時間ちょっとの旅でした。

被災地の今は / 野田村 前浜につづくバイパス下の寸断された道で

ちょっと逆戻りして、12月の盛岡。啄木・賢治青春館で、村上昭夫展がありました。

盛岡には古き良き建物がよく残っています。

こんな建物。すてきでしょ!

若き日の昭夫、一緒にいるのは昭夫に詩をすすめた高橋昭八郎さん。

「動物哀歌」の村上昭夫には会えなかったけど、岩手の詩壇の重鎮大坪孝二、高橋昭八郎、内川吉男、宮静枝諸先生方には、公私ともにかわいがってもらった。そんな時代にいあわせたことを幸運におもう。

久慈の中の橋の手前の路地にすてきなお店ができました。

「vage cafe green」お野菜マクロビカフェです。

美術の先生という彼女は、ヨガの先生でもあり、お菓子をつくったり、器をつくったりと多彩な才能がはちきれそうな、すてきな女性です。

これがほんとにステキなの。形といい大きさといい、女性ならではの造形美。

小久慈焼きで焼いたというカップ。ビールがあいそうです。

きなこのクッキー!

このきなこのクッキーがほんのりサクサクで、とってもおいしい!!

この日はちょっと遅い時間だったのでグリーンカレーは食べ損ねたけど、次は味わいたいです。きっと、そこにも美がひそんでいることでしょう。

すてきな空間のお店が、久慈にもできました。うれしいです!

誘ってくれたハレちゃん、どうも、ありがとう。そうそう、ハレちゃんもNHKの食ハンターで近々テレビにでるそうです。見てね。

そして辺境の地で、ステキにがんばってる女性たちを応援してください。

« Older entries