8月 2012

You are currently browsing the monthly archive for 8月 2012.

8月18日/ 曇りのちときどき晴れ/気温25度

裏庭にしどけの花がひっそりと咲いていた。

いとこのチハルちゃんが漁の帰りだと言って、大きなサバとイカを置いていった。

サバは、きれいに3枚におろしてある。

「気がきぐべ!」とにやり。

八戸港の帰りだという。去年の夏もひょいと寄ってひょいと魚を置いていった。

震災後、海は変わったというが、そんなことを微塵にも出さず、海の男はきっぷがいい。

昼ちかくなって、晴れてきた。思い定めて三日目の梅干しの干し。

午後、買い物。本屋に寄る。

学研から出た「10分で読める 音読2年生」を2冊注文。最後の1冊を養護学校の先生をしている姪っ子にあげてしまった。

いつものようにじっくりと最新の本のチェック。

おっと、村上春樹あった!

出たなら出たといってよね。指折り数えてまってんだからさ。などとごねなだら、一年ぶりの新刊にほっぺがゆるむ。

そしてもう昨夜のうちに読んじゃったのよね。

 

庭のズッキーニが大きくなったので、トマトと茄子と鶏肉で洋風に。

 

8月18日/ 曇りのちときどき晴れ/気温25度

裏庭にしどけの花がひっそりと咲いていた。

いとこのチハルちゃんが漁の帰りだと言って、大きなサバとイカを置いていった。

サバは、きれいに3枚におろしてある。

「気がきぐべ!」とにやり。

八戸港の帰りだという。

昼ちかくなって、晴れてきた。思い定めて三日目の梅干しの干し。

午後、買い物。本屋に寄る。

学研から出た「10分で読める 音読2年生」を2冊注文。最後の1冊を養護学校の先生をしている姪っ子にあげてしまった。

いつものようにじっくりと最新の本のチェック。

おっと、村上春樹あった!

出たなら出たといってよね。指折り数えてまってんだからさ。などとごねなだら、一年ぶりの新刊にほっぺがゆるむ。

そしてもう昨夜のうちに読んじゃったのよね。

 

庭のズッキーニが大きくなったので、トマトと茄子と鶏肉で洋風に。

 

 

お盆中めずらしく晴れたので、ここぞとばかり梅を瓶からだして干す。

すっぱそうでしょ!!

今年も4キロ。うまくいくかなあ・・?

瀕死のセミ。

この巨大なクモがはりめぐらした巣にかかっていたの。あわやというところでした。

蜜をあげたら、ちょっと元気をとりもどしたけど、セミの命はみじかくて!

 

« Older entries