スズキコージヤッホーホイホー展

4月から5月は、あれこれ忙しく日が過ぎていきます。

山は山吹が咲き、フジの花が見ごろです。ツツジも咲き始めてきました。

5月6日秋田県立近代美術館で、スズキコージさんに会ってきました。

ちょうど仮面作りをしているところで、仮面姿のコージズキンは

「あっ、どーも!」と変わりがなく、よくぞ、東北にと、うれしくなりました。

迫力ある大画面の作品群にも圧倒されますが、今回は絵本の原画も数多く出展され、

ちひろ美術館ではみられなかった「ガラスめだまときんのつののヤギ」が観られて

ほんとによかった!!  7月8日まで、やってますよ。

 

5月11日友人2二人と、新しくできた滝沢市立湖山図書館見学、午後は紫波町図書館【オガール」へ。

館長さんからたくさんのお話をうががってきました。よく考えられた新しい図書館は、居心地抜群で、

関わった人たちの熱意がそこかしこに感じられるすてきな空間でした。

 

13日岩手県民会館大ホールで男性合唱団コールⅯの定期演奏会があり

「三陸鉄道が行く」「海女のうた」を歌っていただきました。

遠藤久慈市長さんと、中村三陸鉄道社長さんも来てくださり、盛岡でのお披露目となりました。

コールⅯの皆様、太田代先生、本当にありがとうございました。

 

 

 

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

*