3月 2013

You are currently browsing the monthly archive for 3月 2013.

 

Exif_JPEG_PICTURE

北限の海女の小袖は、久慈市宇部町にありますよ。

あしたから、いよいよ「あまちゃん」はじまりますね。

Exif_JPEG_PICTURE

写真は震災の前年のものです。

Exif_JPEG_PICTURE

震災の前の年、海女センターが建ちましたが、津波でそっくりなくなりました。

Exif_JPEG_PICTURE

毎年、海女フェスティバルが。小袖大漁唄い込みは、魂をゆさぶる唄です。

Exif_JPEG_PICTURE美人海女で男性カメラマンが殺到! なになに、これっ! ていうぐらいびっくりでしたね。

下の写真は震災前の小袖です。定置網の大型船2艘をふくむ99艘が津波に呑まれ、一艘だけが残ったそうです。

Exif_JPEG_PICTURE

 

春ぶらり

Exif_JPEG_PICTURE

 

庭が気になって出てみると、咲いていました。

福寿草も蕗の薹も。

仕事のあいまに車を1時間半はしらせて、ひろこさんに会いに。

お目当ては、英国流じゃがいもの食べ方と、英国流物の見方について。

Exif_JPEG_PICTURE

ジャケットポテト。

英国ではごく普通の家庭料理でランチによく食べられるそうです。

茹でないで、レンジでゆっくり焼くので、じゃがいもの味が最高に濃密。

さっぱりした野菜をたっぷり添えて食べるのよ。

チーズとバターの味がなんともいえず、ついぱくぱく、これは痩せたい人にはちょっと酷ですが、こんなにおいしいじゃがいも食べたのはじめて。

Exif_JPEG_PICTURE

ブレッドアンドバタープティング

これはおなじみフレンチトースト風の生クリームたっぷりのデザートです。

この日、とても新鮮だったのは、震災後の復旧の話。

インドネシアでも大きな地震がおきたでしょ。でも、あそこで大きな堤防はけっして造らないでしょ。

そうよね。あの美しい浜辺に巨大なコンクリートの壁ができたら観光にはならないわよね。

自然も暮らしも、街づくりも、トータルしてデザインで考える、そんなことをそろそろ考えてもいいんじゃないのかな。目先のことじゃなく。借金を積み重ねるだけじゃなく。日本の良さと日本の貧しさ。う〜ん、うなっちゃう。

新鮮なおしゃべりを楽しんで、とってもステキなご夫妻に笑顔をいっぱいもらった一日でした。

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

ときどき、ふと行きたくなる場所。

盛岡でいちばん古いという喫茶店「車門」。

イスも階段も、深く時代をきざみ、足音までが時の隙間にすいこまれる。

Exif_JPEG_PICTURE

だれかときたくて、だれともきたくない喫茶店。

Exif_JPEG_PICTURE

ひとつ ひとつが 洗練されたぬくもり

しずかなジャズがながれる

Exif_JPEG_PICTURE

ゆっくり、ゆず茶をいただき

つかのまのひとりを楽しむ。豊潤なかおりのなかにとけこんで

Exif_JPEG_PICTURE窓辺は、お好き?

ときどきいきたくなる「車門」。

まえ

 

« Older entries