2月 2013

You are currently browsing the monthly archive for 2月 2013.

やっと、やっと、ポストカードを作りました。

こんな感じのものです。

「田園のお姫様」

畦道が大好きなわたしは、田園で出会ったおばあちゃんたちのあったかあーい言葉をずうっと抱き続けてきました。それがこんなかたちになりました。

今回は花がテーマ、畦道、田んぼとだしていきたいです!

「浜辺の言伝」

こちらは、震災をとおして、伝えたいこと、残したいことを言葉と写真にこめました。

被災地のために支援の手をのべてくれたたくさんの人に、「ありがとう!」を伝えたい。そんなポストカードです。

すてきな場所、すてきな思い出を、やさしいあなたに!

ふっ幸ざぶとんで〜す。

このざぶとんにすわると、なぜかほっこり幸せになりま〜す。

なんせ、このやわらかーい、やさしい布感がたまらない!!

座ってみたくなるでしょ!

23日女性センタ―別館で販売します。

ふっ幸ざぶとんの売り上げ(経費以外)は基金として積み立て、被災地女性の自立支援に役立てます。

この座布団はタンスの中で眠っていた着物をほどいて作ったものです。

久慈を出るとき、久慈に入るとき、この柿を目にとめてほう〜!

と見上げる人も多いでしょう。わたしも、そう。

見事で、きれい!! おもわず車を止めて見上げたりする。

柿花火というそうな。

大川目特有のこの柿は山口柿と呼ばれ、由緒ある柿なのだそうだ。とおいむかし、弘法大師(空海)が伝えたというこの柿を、ハレちゃんからたびたび聞かされていた。

この柿をなんとかお菓子にできないかと、ハレちゃんは試行錯誤を続けていた。

そのお菓子がついに完成。干し柿をみごとにアレンジしたまったく新しいお菓子をハレちゃんは作り上げた。その過程をみていた者としてハレちゃんの情熱と努力に脱帽!! おめでとう!!! ハレちゃん!

ちょっと半分に。やわらか〜くて、ほんのり甘い。いったいなにがはいってるのかな? それは食べてみてのお楽しみ・・・に!

生菓子のような干し柿のような!!

東京でもお披露目されたそうです。こんなブログが

http://ameblo.jp/sasa-jungle/entry-11471811551.html 「笹川よう子の食手帳」

《お知らせ》

2月23日もりおか女性センタ―別館

起業応援フォーラム〜女性パワーで未来を切り拓く〜」

「ふっ幸ざぶとん」と「フォレストキッチン」のハレちゃんお菓子を出店します。

詩人宇部京子のポストカードも販売します。お時間のある方どうぞ、お出かけください!! ざぶとんとポストカードはまたあとでご紹介しますね。

« Older entries