12月 2012

You are currently browsing the monthly archive for 12月 2012.

へそ?

 ふっ幸ざぶとん ですよ!

 

すてきな座布団でしょ。この座布団、未使用の丹前をほどいて作ったんです。表地と裏地をつかってね。ミシンかけは友だちのタカちゃん。わたしは綿入れと最後の仕上げ。

日本古来の布にさわって、針でちくちく。これがなぜか幸せなひとときなんですねえ、わたし。 年末の忙しいさなかなのに。でも訳があるんです。

今年中にこの座布団をあげたい人がいたんです。それで。ちくちく。お陰で幸せな時間をもらいました。

あっ、そうそう。このごろの私のマイブームは、手ぬぐいのほっかぶり。おばあさんぽいんだけど、仕事がはかどるんですね、これが。当分やめられそうもなく、やれやれ。

ふっ幸ざぶとんは被災地支援のための座布団です。どなたかいっしょにやりたいひといませんかー。

 

おっと、りんごだ! 色といいツヤといい、香り立つようなりんご。

なんてすてきなお色でしょう。魅惑のりんご。

ふじも王林も出そろって、りんご、まっさかりですねエ〜!

おやおや、この大きな洋梨はなんじゃいな? みごとにりっぱ!!

「これは、新種ですかいのう?」と出店準備に忙しいイクメンさんについ質問してしまった。

するとイクメンさん、よくぞ訊いてくれましたと、懇切丁寧に今時の若者らしく教えてくださいました。

これは「ル、レクテェといいまして、手をかけ大事にだいじに育てためずらしい洋梨なのです。県内では当方のりんご園だけで栽培しているとおもわれます。ひとつ千円ですが惜しくはないとても美味しいものなのであります」

そうですか。それは、すごい!

こちらの若者が一生懸命育てている手代森のりんごやさん、どうぞ、よろしくお買い求めください。

ハレちゃんが「ターシャのクッキー焼くので来ない」というので、こりゃいかなきゃと、「森の台所」へ行ってきました。

木の実たっぷりのケーキ。いつまでも飾っておきたくなるようでしょ、このケーキ。盛岡の友だちにプレゼントしたら、とても喜ばれちゃった。

こちらがターシャのジンジャエールのクッキーですよ!

焼き上がりの縁どりもターシャらしくね!

そろそろ、お腹もすいてきて、まあっ!と、おどろく素敵なランチ。

じゃがいものグラタンと鮭の洋風炊き込みご飯。ハレちゃん特性の大きな厚焼き卵。どれもみな、絶妙なお味。

試案中の柿パイ。

寝ても覚めても、新しいお菓子作りのことで、頭がいっぱいというハレちゃん。

ローマは一日にして成らず。どの道も平坦ではないのだもし。わたしもがんばらねば。

ぷ〜んと焼き菓子のにおいに包まれていると、こっちの心もこんがりと香ばしくなり、なんか嬉しくなっちゃう。そんなひとときを、ありがとうハレちゃん。

 

あなたも食べたくなるぅ? こっそりおしえましょうね。ハレちゃんちの電話。

forest kitchen[森の台所」 tel 0194−55−5626

« Older entries