アレン先生の幻のクッキー

6月は、庭が忙しくなります。

ボタンが咲きおわると、シャクヤクが咲き、ルピナスやあやめがつぎつぎと咲き始める。

そうそう、バラも咲き始めましたよ。

ちょっと前のことですが、

マリさんのお庭で、マリさん手作りの「アレン先生」のクッキーを

ご馳走になりました。マリさんが盛岡から久慈に嫁いだときに持ってきたというティーカップで

紅茶とクッキーをいただいたのです。子どものときから大事にしていたという藍色の小瓶に花一輪。

マリさんの家から教会が見えて、在りし日のアレン先生を偲びながらクッキーを味わいました。

クッキーは、しっとりと噛み応えのあるストーンというかんじですね。

 

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

*