4月 2016

You are currently browsing the monthly archive for 4月 2016.

さくら

昨日は雨でした。寒くて寒くて昨日も今日もストーブつけっぱなしです。

雨の前、庭の櫻は満開。

スイセンも満開。わたしはせっせと庭仕事。

すいせん

庭

花は咲けども風はまだ冷たいので、ゆっくり体を慣らしていきます。

4月25日、レクイエムプロジェクトの上田益先生が東京から来てくれました。

上田先生作曲の7つの歌が「三陸鉄道がいく〜小さな村の物語〜」として、全音楽譜出版社から出たのです。楽譜出版ははじめてのこと。とってもうれしいです。

三鉄

ハンナ

「ハンナ」という本に、久慈アンバーホールで練習中のレクイエム・プロジェクト北いわての記事が載りました。5月号です。

3月20日、絵本コンサートがおわりました。会場はほぼ満席となり、たくさんの方から「すばらしかった!」とお褒めの言葉をいただきました。

小野寺瑞穂さんの朗読、キャラホール少年少女合唱団の素晴らしい歌声、そして趣向を凝らした映像と演出、そして地元の子ども達とのコラボ。そしてなにより核となる長谷川恭一さんの音楽(作曲)のすばらしさ。それらがひとつになった舞台でした。

私の挨拶は最高にへたくそでしたが、他はパーフェクトによかったかなと思えました。

コンサートにかかわってくださった皆さん、ほんとうにありがとうございました。

東京や遠方からもたくさんの人が来てくれました。はなちゃんの絵を描いてくれた菅野博子さんも福島から駆けつけてくれてくれました。

本番前のリハーサルですが、ほんのちょっとご紹介しますね。

ホール

盛岡からバスで早朝に立って来たキャラホール少年少女合唱団、さっそく声出しに・・

お日様

震災5年のプロローグのあと、テーマ曲「はなちゃんあそぼ」が流れます。

かいがらよい天気

最後の「よいお天気の日に」独唱です。ほんとに感激の独唱です!!